バストアップ 睡眠

バストアップで大切なのは、睡眠です。寝ている時に成長ホルモンが分泌されるからです。
MENU

バストアップの肝は睡眠になります

バストアップの肝というのは、基本的には睡眠にあります。これはどういうことであるのか、といいますと成長ホルモン的な問題になります。そもそもバストに限ったことではありませんが、成長をする、体が大きくなるのはどうしても寝ている時になります。これこそが成長ホルモンの分泌になります。後は女性ホルモンも重要になります。こうした物をより多く分泌されるように行動するのが大事になります。

 

そこでお勧め出来るのがしっかりとした栄養のある食事と適度な運動、そして睡眠であるわけです。睡眠というのは、単純に寝ればよい、というわけではなく、夜に寝ること、規則正しい生活をするのが大事になります。はっきりいって、そんなに難しいことではないです。しかし、思春期の最も成長ホルモンが分泌される時期に不規則な生活をしていますと何かと成長が阻害されてしまう可能性が高いです。

 

しっかりと自覚をして生活をしたほうがよいでしょう。もう一ついえば、筋トレがあります。胸の筋肉を鍛えることによって、かなりよくなる可能性があります。乳房が大きくなっているわけではないですが、スタイルはよくなります。これも一つのバストアップ法といえます。但し、効果は未知数です。

 

バストアップを期待しての行動として

バストアップを期待しているのであれば、細かいことをとにかくやってみることです。確実な方法としては豊胸手術があります。これは確かに素晴らしい効果がありますが、それでも自然に大きくなったわけではないです。ですから、かなり不自然になってしまいます。ですから、自力で大きくできるのであればそれが最高であると言えます。そのための行動ですが、まず原則的に成長ホルモンを分泌させることが重要になります。

 

ですから、しっかりと運動をして睡眠をすることです。これが意外とバストアップに良いことになります。ほぼ万人にメリットがあることになります。後は栄養価の高い食事をすることになります。そうすれば、かなりバストアップに貢献してくれる可能性が高いです。期待できる行動というのはそんなに多くはないです。しかし、確実なことは一つとしてないといっても過言ではないです。確実ではないが期待ができるのでやる、ということになります。

 

それでもよいのであればやはりメリットがある行為になります。上手くすればバストアップできる可能性があるわけですから、やってみる価値があります。栄養価の高い食事と運動と睡眠が大事になるわけです。これは覚えておきましょう。

このページの先頭へ